トップへ戻る
Twitterフェイスブック
インスタグラム

CARB
SETTING

シャーシダイナモを用いた
ベストなセッティング

アイドリングが落ち着かない、始動不良、カブりやすい、ツキが悪い、
特定回転数で息つきが発生する、回転上昇に頭打ちがある、パワーがない等、
キャブレターに起因すると思われる不調を解消いたします。

Dynojet社製シャーシダイナモを用いてベストなセッティングを施し、エンジンの潜在的能力を最大限に引き出します。

専用A/F計により無負荷アイドリング領域から高負荷~レヴリミットまで、全域に渡り最適な燃焼状態を探りながらベストへと導きます。
またオーナーの好むフィーリングや乗り方等に合わせる事も可能です。
状態によりリターダー(負荷装置)を用いて特定の条件を再現し、キャブセッティング+点火時期の最適化を図ります。

キャブレターセッティング受付と作業手順について


1ご予約
お電話もしくはメールにて、ご予約を承ります。その際に現車の仕様と解る範囲での状態の説明(記載)をお願いします。
2点 検
車輌をお持込いただきます。まず、カムチェーンのテンションやその他の簡易的チェックをおこなったのち、シャーシダイナモ上で現状把握の為の計測をおこないます。
3再点検
エンジン・エンジンオイルが適温になるまでダイナモ上で暖機運転をおこない、各部簡易的な再点検をおこないます。
4調 整
ダイナモ上で、セッティング作業に入ります。オーナー様からお聞きした使い方や乗り方も踏まえ、A/F計を用いてベストな燃料調整を探ります。
5データ比較
セッティングが完了となった後、計測したデータとセッティング前のデータと比較します。
6最終確認
ダイナモから車輌を降ろし、公道での走行に何か支障はないか確認をいたします。オーナー様に車両をお渡して、測定データを確認いただきます。
7試乗/引き渡し
実車両をオーナー様が試乗し、セッティングに納得して頂いたのち、今回の測定データをお渡して、全ての作業が完了となります。

注1 車輌をお持込頂いた後でも、セッティング作業中エンジンに深刻なトラブル発生の可能性が高いと判断した場合、止む得ず作業をお断り、または作業中であっても中断する場合がございます。あらかじめご了承ください。

注2 セッティング作業中、または計測中に万が一エンジンに重大なトラブルまたは破損が生じる場合がある事もございます。あらかじめご了承ください。

注3 タイヤ空気圧のチェック及び調整等はセッティング料金内に含まれますが、チェーンの張り調整やエンジンオイルの補充を必要とする場合は、別途料金が発生いたします。

注4 エンジン本体または装着されているキャブレター本体、点火系その他に不具合があることにより、稀にベストなセッティングを引き出せない場合がございますが、その場合でも料金は発生いたします。あらかじめご了承ください。

料金

通常セッティング料金

セッティング一式
¥45,000 +消費税
リセッティング一式(半年以内)
¥15,000 +消費税
リセッティング一式(1年以内)
¥20,000 +消費税
リセッティング(1年以上経過)
¥30,000 +消費税
弊社にてキャブレター本体を
ご購入の場合の料金

セッティング一式
¥35,000 +消費税
リセッティング一式(半年以内)
¥5,000 +消費税
リセッティング一式(1年以内)
¥10,000 +消費税
リセッティング(1年以上経過)
¥15,000 +消費税

※セッティング後2年以上が経過したものは、通常セッティング料金とさせて頂きます。
※一部受付の出来ないキャブレターがあります。
※キャブレターの状態によってはセッティングをお断りする場合がございます。

事前のご予約・お問い合わせ